福島市の中華と言ったらここ!天辺(てっぺん)!

こんにちは、イチフユです。

あーちゃん

あーちゃんもパクチー食べたいです!

イチフユ

汁なし担々麺のパクチーのこと、なんで知ってるの・・・?あーちゃん

目次

美味しい中華が食べた~~~~~~い!

むすめちゃん

汁なし担々麺が恋しい秋・・・

確かに。

最近食べてなかったね。

郡山に好みの汁なし担々麺を出してくれる店が無くなってしまって(涙)

我が家では汁なし担々麺が幻と化してしまいました。

車で1時間。

福島市に行けば食べれることを思い出し、行ってきました福島市。

この看板が目印

お祭りの時期だったのか入り口には紙垂が飾ってありました。

さて。

コロナ渦の今は、ランチタイムの営業のみ。

真剣勝負でお邪魔しました。

ランチメニューは幸グループから1つ、福グループから1つ選ぶ仕組みになっています。

イチフユ

私は麻婆豆腐丼と小籠包

むすめちゃん

私は汁なし担々麺とルーロー飯

と決めたところで。

あれ。

水餃子しかメニューにない。。。。

レモンスープの水餃子が食べたいんだけど無くなっちゃった???

店員さんに聞いてみると、ランチでは出していないとのこと。

でも、私たち二人のあまりの落胆ぶりに

お出ししますよ(^^)ニッコリ。

なんて優しいんだ!

というわけで娘ちゃんと二人、真剣勝負のランチ完食の旅に出たのでした。

あーちゃん

旅・・・(笑)

名物♡汁なし担々麺~!

娘が全力で食べたかったのはこちら。

汁なし担々麺

見た目より。よりジワるこの中華。

食べる前によ~くまぜまぜするのがポイントです。

ちょっと辛めが食欲をそそります。

とりわけ用のお茶碗をいただき、私も食べました~!

美味し~!

嬉し~!

幸せ~~~~~!

花椒とラー油とお肉と麺の絶妙なハーモニー。

パクチーとネギも主役を張れるこの料理。

これ考えた人、マジで天才だわ・・・。

息もつかない感じで食べました(笑)。

麻婆豆腐丼

からの私の麻婆丼。

こちらもしっかり辛めです。

普通にどんぶり飯なので食べきれるか不安だったのですが・・・  

イチフユ

うんま~~~~~い!

ってわけで。

むすめちゃんにご飯茶碗一膳分は取り分けましたがすっかり完食できました。

天辺のお料理は甘味があっさりしてるんですよね。

けれど旨味は濃厚!

そしてご飯もめっちゃ美味しい♡

普通、どんぶり飯は完食不可能な私なのですが、この後も引き続き爆食するのでした・・・w

小籠包キターーーーーーー!

小籠包

ちゃんとちゃんとせいろに入ってきましたよ。

熱々ジューシー肉汁がピュッと飛び出るやつ。

こちらも私が2個、娘ちゃんが1個食べました。

そして・・・

ルーロー飯

あ~。ピントがずれてました(汗)

でも、載せますね。大きさもわかりやすいかと♡

こちらは小盛ライスにお肉と小松菜が乗ってきました。

これは完全に娘ちゃんが食べました。

こちらも完食。美味しいものってイケイケで入ります。

この時はもう二人とも何も考えてません。

あとで苦しいとか、夜まで消化しないとか、一切そういうことは考えない。

さー、次も食べまっす!

酸っぱくて辛いスープ餃子(6個)

レモン入り♡スープ餃子

豆苗が散らされたスープ餃子。

レモンの香りが消化を進めてくれるようです。

これ!これが食べたかったの~!

開店と同時に入店した私たちの気持ちが通じたかのようなランチ外メニューの提供に

カーディガンを脱いで汗をかきながら最後まで食べきったのでした。

・・・といいつつ。

1時間かけないと来れないこのお店。

やっぱりデザートも食べたいよねってことでw

杏仁豆腐

レンゲで食べるひし形じゃない杏仁豆腐で〆ました。

こちら寒天で作ったものではなかったですね。

ゼリーとかアガーみたいなプルプル食感デザート。

個人的にはひし形のよくある杏仁豆腐よりこちらの方が食べやすかったです。

あ~、久々のがっつりご飯でした。

福島市においでのたくさんの皆様にお立ち寄りいただきたいお店です。

では、お店の紹介をいたします。

店名:天辺

住所:郵便番号960-8044 福島県福島市早稲町6-3 高徳第8ビル

電話番号:024-524-3570

テイクアウト:あり

営業時間:ランチのみ11:30~

駐車場:近隣に有料駐車場あり

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

See you soon!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる