感染者への部屋食

こんにちは、イチフユです。

あーちゃん

あーちゃんも手伝います

イチフユ

あーちゃんはいてくれるだけでいいのよ

目次

紙容器の使い方

家族が2人感染した際、差し入れの紙容器が大活躍しました。

使い捨て容器いろいろ

看病に追われて過ごした11日間、全く余裕のない毎日だったのですが。

稲庭うどんランチ

1枚だけ撮影したので参考までにUPします。

さっぱりした麺が食べたいというので稲庭うどんを茹でました。

紙コップに入っているのは

  • きゅうりの醤油漬け生姜風味
  • 冷やしトマト
  • 切り昆布の煮物

以上です。

※トレー代わりはジュースの空き箱を使用しています。

つゆは濃いめに作り、氷を入れました。

ちょっと量が多めなのは、やっと食欲が出てきた頃だったからです。

毎日暑かったし、食欲もない日が続きましたが最終日はこのくらい食べれるようになりました。

感染拡大が続いていますがここを乗り切りたいですね。

今のところ私は感染せずに済んでおります。

回復した2人は前向きな気持ちで

しっかり抗体を手に入れた!

という気持ちを持ちつつ、

体力が極端に減っている

ことを自覚し、これからも感染対策をしていく誓っています。

この大流行が早くおさまることを切に切に願います。

まずは今日も記録でした。

いつも最後までお読みいただきありがとうございます。

See you soon!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる