星野リゾートでバースデー!奥入瀬渓流ホテルは渓流テラスモーニングが絶対オススメ!

こんにちは、イチフユです。

目次

10年越しの夢が叶った。奥入瀬渓流を撮影してみた。

イチフユ

初めて見たバルブ撮影は師匠の撮った画像だったの。

あーちゃん

その時の感動をわが手で!・・ですね? 

奥入瀬渓流。

若い頃、何がよいのかさっぱりわからなかった場所。

緑⇒虫がいる

虫がいる⇒気持ち悪い場所

気持ち悪い場所⇒絶対行きたくない

単純明快、私の頭ってこんなもの。

でも今、緑あふれる場所が一番好きになってきました。

師匠の写真との出会い。

今も尊敬して止まない師匠と出会ったのは今から約12年前です。

師匠

あの頃ボクはまだ20代でしたね・・・

広告代理店に勤める師匠A氏。

カメラが得意な人という情報先行で知り合いました。

口づてで聞いた師匠のブログには素晴らしい写真がたくさんあって。

その中に猫やご飯、そして奥入瀬渓流の画像もあったと記憶しています。

イチフユ

すごい!凄すぎる!どうやったらこんな写真が撮れるの!?

これ、師匠は手持ち撮影。。え。。

当時、この場所に行くのも無理だと思いました。

まず遠い。

そして山(山に行きたくない理由はさっき述べたとおりです)。

お金もかかるし、子供連れと考えただけで疲弊・・・(爆)

ただカメラはやってみたいと思いました。

ご飯を撮ったり子供を撮ったり猫を撮ったり。

間違いなく楽しいだろうなと思ってSONY一眼レフを買いました。

買ったからには色々撮ってみたいもの。

たとえ逆光でも自分の思うとおりに撮れるマニュアル撮影が好きになりました。

撮りたいのは食べ物がメインで今に至る毎日を送ってきました。

けれど、心の中で思ってはいたんです。

いつか川を撮ってみたい。三脚を使用するような撮影をしてみたいって。

そして昨年気づいたんです。

奥入瀬渓流に行く予定を立ててしまおう!

ふるさと納税でチケットを手に入れてしまえば行くしかなくなるってことに。

ふるさと納税で宿泊券をGET!

星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル 宿泊ギフト券 ←ふるさとチョイスにリンクしています。

チケットは宅配便で届きました。

有効期間が1年あるので予定も立てやすいと思います。

10万円の寄付で3万円のギフト券、5万円の寄付で1万5千円のギフト券がもらえます。

冬の奥入瀬渓流も行ってみたかったのですが、昨年秋に転倒した私は雪道が怖くて断念しました。

桜の季節は仕事が忙しくて断念。・・・・一体いつになったら行けるのかな?と思っていた矢先、

青森に行く用事が出来たのです。

自然とこのチケットが活きるときが来ました。

しかも誕生日に奥入瀬に居ることに決定。

イチフユ

これはやはり運命でしょうか。

国道102号線。

ホテルにたどり着くまでも大小の滝がいくつもあって。

道の両側に渓流が流れているという想像を超える美しい世界。

車窓からの景色

ここだけ見ると裏磐梯に似ています。ただ違うのはすぐ隣に川のせせらぎがあること、目に見える水の流れが美しすぎることですね。

そして到着。

一番の目的は川を撮ること、バルブ撮影を全力で楽しむこと

まずはチェックイン。

そして向かう先はただ一つ。

川沿いの小道を進んで撮影スポットへ。

建物は川に沿って建てられています。

師匠不在で初のバルブ撮影に挑戦

自分の足腰に自信が無いので上流には行けませんでしたがとっても楽しいひと時となりました。

ピントの合わせ方がまだまだすぎて・・・(涙)

構図、距離、絞り、F値、感度。

次回は遠近両用の眼鏡持参で行こうと思ってます。

成長が感じられる写真が撮りたい!この気持ちを忘れずにまた奥入瀬渓流に行かねばです。

りんごがテーマの可愛いキッチン

晩御飯はビュッフェスタイル

順番待ちの場所が通路なんですけど壁が可愛いんですよ。

りんごの壁
あーちゃん

りんご好きにはたまりませんね

イチフユ

思わず、うわぁ♡って言っちゃうのよ

取り分けたお料理たち

いや、びっくり。

イマイチというお料理が全く無かったです(驚)。

お料理をする私はどうしても自分の好きな味があるものですから、これはちょっと・・・みたいなのが必ずあるんですよ、いつも。でも、こちらは無かったですね。どれもこれもとても美味しくて大満足でした。

ただ一つだけ気になったことがあって。

この手前のお肉は鉄板焼きの牛肉なんですが、焼いてもらうときに

何枚ですか?

って聞かれるんですよ。。

あ、後ろのローストビーフも同じ。

ホタテのフライは

何個ですか?

って。

イチフユ

一枚、一個のボリュームが全然わからない・・

後ろに人が並んでいるし、聞きづらい感じ。

しかもシェフの手元は陰になっていて見えない!

LIVEキッチンは見本を一つ盛っておくとか、単位のg数を書いておくとかしてほしい、それだけは感じました。

それ以外、戸惑うことは全くなかったです。

どこもかしこも優しいシステムで助かりました。

一番のオススメは渓流テラスモーニング

目の前が奥入瀬渓流。

そこでモーニング。

しかも誕生日。

かつて経験したことのないロケーションでの食事が出来ました。

素敵な容器でお食事を運んでもらえます

ちらりと見える硝子の容器はWECKのものでした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (2件)

  • イチフユちゃん~こんばんは♪
    お誕生日おめでとうございます♪
    素晴らしいロケーションでお誕生日だったんですね~一生の思い出になりますね(^^
    お写真の美しいこと♪
    よく撮れてますね(^^
    ああ、それにしても美味しそうだこと(^^
    ついつい食べ過ぎますね、危険危険(笑)
    お優しいご主人さまと、イチフユちゃんは幸せだね(^^
    心豊かな1年となりますように。
    いつも有難う・・感謝。

    • misyaちゃん、こんにちは。ありがとうございます。
      川が楽しいって変わりましたよね?私w
      でも、ほたるも楽しかった!と思い出して・・・あれ、やっぱり川好きは前から?
      なんて首を傾げたり。
      九州が好きすぎて東北を歩いたことは無かったんですが、
      今回はよい機会になりました。
      こちらこそいつもありがとうございます。

コメントする

目次
閉じる